絶対いじりましたよね!!人気芸能人の今と昔の顔を比較してみた!絶対いじりましたよね!!人気芸能人の今と昔の顔を比較してみた!(70808views)
この絵を可愛くしてくれない?色々な人が一生懸命になるのだが….この絵を可愛くしてくれない?色々な人が一生懸命になるのだが....(19426views)
お前○○出身だろ!出身がバレるツイートお前○○出身だろ!出身がバレるツイート(13295views)
残酷すぎる!公開処刑された芸能人残酷すぎる!公開処刑された芸能人(8041views)
一流芸能人!!の二度と見られない超プライベート写真一流芸能人!!の二度と見られない超プライベート写真(3947views)

中国メディアからくまのプーさんが消える!? その理由に唖然

ディズニーキャラクターとして、常に上位の人気を誇るくまのプーさん「プーさんといえば癒し系」という言葉がすぐに思い浮かぶ、彼のほのぼのとした性格や、ふっくらとした体型が特徴だ。

世界中で愛されるくまのプーさん

世界中でプーさんの名前を知らない人は少ないだろう。

 

2002年に日本のデータバンクが行ったキャラクターグッズの購入調査では、ディズニーの代名詞ともいえるミッキーマウス、1990年代から大ブームが巻き起こり日本中がピンク一色に染まったハローキティなど、多くの強敵を退けて一位になった。フレッシュで魅力的な新キャラクターが年々登場する過酷な状況の中、現在でも高売り上げをキープしているトップアイドルである。

また、2006年にはハリウッドで殿堂入りを果たし、歴代のハリウッドスターたちとともに、ウオーク・オブ・フェイムにプーさんの名前が刻まれている

 

だが、そんな世界のアイドル・くまのプーさんが、なんと中国のネット社会から姿を消しつつあるという。

中国検察がプーさんの名前や画像をブロック!

中国のネット上では、国の最高幹部たちはあだ名で呼ばれているという。いわゆる隠語のようなものだ。そこにはもちろん、世界的有名人であるくまのプーさんの名前も登場し、光栄なことに習近平国家主席のあだ名となった!

 

ネットで話題となった画像の一部を紹介しよう。習氏とプーさんは果たして似ているだろうか。

オバマ・前アメリカ大統領と


転載元:www.bbc.com

 

右の画像はプーさんと友達のティガー。

習氏とプーさんの関係は、2013年のこの画像から始まっている。習氏とプーさんもにこやかな表情だが、元気で明るく自信たっぷりのティガーも、溌剌とした指導者だったオバマ氏と共通しているようだ。

日本の安倍首相と


転載元:www.bbc.com

 

左は、「どうせ私はこんな性格だから」というのが口癖な、ちょっとネガティブキャラ・ロバのイーヨーとのツーショット。

右は、2014年11月に行われた日中首脳会議前の一枚。当時の日本のメディアでは「習氏に笑顔がない」「習氏の表情が硬い」などと報道されていた。こうして並べてみると、珍しく真面目な顔をしたプーさんとぴったりマッチ!

車から表す姿は…


転載元:www.bbc.com

 

右は、かわいいオープンカーに乗ったプーさん。

習氏はというと、2015年9月の軍事パレードでの様子。同じポーズの画像を隣に並べるだけで、確かに堂々とした主席というイメージは若干薄れている

権威を示すにはプーさんじゃダメ? …だよね

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院のSteve Tsang氏は、このプーさん締め出し問題について

「確かにあまり敬意が感じられるものではありませんが、人々が(プーさんの)物語を知っていれば、不快に思うことではないでしょう」

「(ネットの画像を見た)人々には、習近平氏が不器用で愚かな漫画の登場人物のように映るでしょう」

「もしこれが、キャプテン・アメリカやスーパーマンだったら大丈夫だったかもしれません」

などとコメントした。

 


 

ゆるキャラが溢れている日本でならば、テレビに出てくる有名人がくまのプーさんに似ているというのは好感度アップにつながる好材料かもしれない。たるんだお腹もなんのその、ハチミツを片手にとぼけた笑顔を見せて、プーさん人気に便乗することもOKである。

 

だが、いくら隣の国とはいえ、中国ではそうはいかないらしい。国家の最高主席をのほほんとしたキャラと重ねるのはけしからん! ということなのだ。

ちなみに、イーヨーに例えられた上記の写真について、安倍首相からのコメントは見つかっていない。

 

中国でプーさんが自由に活躍できるようになり、中国の人々にも癒しが訪れることを祈りたい。

この記事を気に入ったら
いいね!してね

オススメ人気記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気記事ランキング

  1. 今日
  2. 今週
  3. 今月
  4. 全期間
ページ上部へ戻る