只今メンテナンス中です。

『最も奇妙な病気10選』世の中にはこんな恐ろしい病気が存在する・・・


2.早老症


早老症は、子供ころの遺伝子情報のほんの少しの欠如によって引き起こされますが、それは壊滅的なほどに人生を変える結果をもたらします。

平均的に、発症した子供は13歳までに亡くなってしまいます。
通常の年月で激しく年を取ってしまうので、それによって脱毛、心臓病、骨の弱体化、関節症など身体にさまざまな症状を引き起こしてしまいます。
早老症はとてもめずらしい症状で、世界で48人しか感染している人がいませんが、なんと5人の子供がこの症状に感染している家族がいます。

狼男症候群

次のページへ

 

この記事を気に入ったら
いいね!してね

  • 2018-1-27
  • 『最も奇妙な病気10選』世の中にはこんな恐ろしい病気が存在する・・・ はコメントを受け付けていません。

オススメ人気記事

コメントは利用できません。

人気記事ランキング

  1. 今日
  2. 今週
  3. 今月
  4. 全期間

    只今メンテナンス中です。

    只今メンテナンス中です。

    只今メンテナンス中です。

    只今メンテナンス中です。

ページ上部へ戻る