只今メンテナンス中です。

爽やかな(?)友情物語!?『中学の頃プールの時間に女子更衣室に侵入したら親友ができた話』

爽やかな(?)友情物語

『中学の頃プールの時間に女子更衣室に侵入したら親友ができた話』

 

それは、文字通り紛う事なきおバカな中学生の話である。

 

しかし、これがアホすぎて笑ってしまうけど、ちょっといい友情物語でとてもおもしろい。

 

タイトルからしてヤバいが、中身はなかなか面白い話なので是非読んで頂きたい!

 

本編はここから!

中学生といえば女の子が気になってしょうがないと思うけど、俺は当時そこらへんの同級生の何倍も興味があったと思う。

 

中学2年の夏、俺は妄想だけじゃ嫌気がさして新たなオカズを探していた。

 

河原でエ○本探してみたり、親の目を盗んでパソコンで検索してみたり。

 

 

ただ、どれも今ひとつ。

 

イマイチなネタで達した後に訪れる虚しさと透き通った思考は俺を導いてはいけない結論に導いた。

 

 

「そうだ、ゆいちゃんの下着が気になる!」

 

 

ゆいはクラスメイトで、大きな目とさらさらの髪、透き通るような肌の美少女で、俺は妄想でよくゆいを登場させていた。

 

 

 

どうしてそうなるの!?

次のページへ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

  • 2018-1-10
  • 爽やかな(?)友情物語!?『中学の頃プールの時間に女子更衣室に侵入したら親友ができた話』 はコメントを受け付けていません。

オススメ人気記事

コメントは利用できません。

人気記事ランキング

  1. 今日
  2. 今週
  3. 今月
  4. 全期間

    只今メンテナンス中です。

    只今メンテナンス中です。

    只今メンテナンス中です。

    只今メンテナンス中です。

ページ上部へ戻る